JDA Spark


一般社団法人日本ディスレクシア協会設立のご挨拶

代表理事 加藤醇子(クリニック・かとう)

2014年5月15日、ディスレクシアの啓発とディスレクシア児・青年のケアなどを目的に、日本ディスレクシア協会を設立致しました。研究会や学会のような組織ではなく、また、当事者や保護者がつくる団体でもなく、その中間的な専門家集団で、ディスレクシア児・者に対し、できることをしていくというような組織です。具体的には、

1 指導者向けに幾つかの指導プロジェクトを立ち上げ、地域の指導者に参加してもらって、指導研究をしていくこと。そのことが啓発につながり、成果をLD学会その他の研究会・学会などで発表できればと考えています。
2 中高生や大学生など、指導には通えない、または指導終了した人達が居場所として使えるサロンを提供し、専門家による見守りを行い、必要なさまざまな問題に対処する
3 保護者間の情報交換
4 研修セミナー
5 人材育成
6 国際機関との連携 などです。

 現在、当事者・保護者の組織として、NPO法人エッジがあり、研究者向けの研究会として、発達性ディスレクシア研究会があり、そちらとも協力していく予定でおります。
これから組織づくりを進めますが、当面、研修セミナー開催や近隣の通級指導教室(ことばの教室、LDを指導する情緒障害教室)、発達障害者支援センターなどとの連携を深めていきたいと思います。また、ディスレクシアを中心に、LD児への配慮を行う学校との連携や希望校への人材派遣なども検討します。
皆様におかれましては、本協会へのご指導・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


JDAとは

【目的】
 一般社団法人日本ディスレクシア協会は、広く一般市民及びディスレクシア児、特に青少年に対して、ディスレクシアに関する知識や情報の提供に関する事業等を行い、ディスレクシアについての普及、啓発と国際交流の推進に寄与することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

【事業内容】
1 ディスレクシアについての調査、情報の収集及び提供に関する事業
2 ディスレクシアの啓発に関する事業
3 各種講演会、セミナー等の企画、立案、運営及び実施に関する事業
4 ディスレクシア児、青少年等に関する相談及び支援に関する事業
5 ディスレクシアの支援に関わる個人、団体との連絡、協力、支援及び連携に関する事業
6 前各号に附帯または関連する一切の事業


役員一覧

代表理事 加藤醇子
専務理事 安藤壽子
理事   大石敬子
理事   原 惠子
理事   品川裕香
理事   伊原素子
理事   石坂郁代
監事   依田十久子

トップ | 概要 | ディスレクシアとは | 会員登録 | 研究研修 | 国内外連携 | 情報交換 | お問い合わせ

Mail to:office@jdyslexia.com
copyright(C)2014 JDA.Co.,Ltd. All Rights Reserved.